デジタルヒューマン

FWD富士生命は「人々が抱く“保険”に対する感じ方・考え方を刷新する」をビジョンに掲げ、 いわゆる「漠然と将来の不安に備える保険」とは一線を画した「今を思いっきり生きるためのエネルギーとなる保険」 を目指すチャレンジャーブランドです。

デジタルヒューマンの導入は、お客さまサービスの向上、そして当社の掲げるビジョンの実現にも繋がると考えております。
ぜひ、デジタルヒューマンとの会話をお試しいただき、皆さまのご意見をいただければ幸いです。
皆さまのご意見をもとに、今後もこのようなテクノロジーを活用したより良いサービスの開発を目指してまいります。
(ご意見の入力フォームはデジタルヒューマンの終了ボタンをクリック後に表示されます)

当テストでご利用いただけるデジタルヒューマンの機能は以下の通りです。

がん保険の概要説明、資料請求の送付受付

年齢や性別を確認後の保険料のご案内

趣味や天気などの日常会話

 

なお、デジタルヒューマンとの会話には、面倒なアカウント登録やアプリケーションのインストールも不要です。 「デジタルヒューマンと会話する」ボタンをクリックすると簡単に開始することができます。

ご注意:当テストは2020年10月末までを予定しておりますが、事前の予告なく予定より前に終了する場合もございます。予めご了承ください。

※ブラウザのIEとFirefox等は、デジタルヒューマンを利用できません。推奨ブラウザのChromeかSafariをご利用ください。