無配当総合福祉団体定期保険

企業(団体)の定める福利厚生規程(弔慰金・死亡退職金制度)に基づき、 従業員に万が一のことがあった場合、ご遺族の生活保障のための資金を準備することができます。

もっと詳しく

「無配当総合福祉団体定期保険」について、もっと詳しく知りたい方は、以下のFWD富士生命 新契約業務部までお問い合わせください。

おすすめのポイント

企業(団体)の福利厚生規程に基づく保障

福利厚生規程に基づき、役員・従業員に万が一のことがあった場合のご遺族の生活保障を準備することができます。

企業(団体)の経済的損失への備えも可能

ヒューマン・ヴァリュー特約を付加することで、役員・従業員の万が一の際に生じ得る企業(団体)の経済的損失に備えることができます。

保険料を全額損金扱いに

保険料を全額損金扱いにすることが可能です。

ご注意事項

  • このページに掲載している商品概要等は2018年4月2日現在のものです。
  • このページに掲載している商品は、予告なく販売を停止させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • このページに掲載している税務上の取扱いについては、2018年4月2日現在施行中の税制によります。今後の税制改正によって変更となる場合がありますので、ご注意ください。個別の具体的な税務上の取扱いについては、所轄の税務署、税理士等の専門家にご相談ください。
  • このページでは商品の概要を説明しています。詳細につきましては「パンフレット」、「ご契約のしおり・約款」をご確認ください。

お問い合わせ(通話料無料)

FWD富士生命 新契約業務部
0120-981-127
受付時間:9:00-17:00
(土・日・祝日・年末年始を除く)

あなたにおすすめの商品

従業員の退職金や弔慰金のための資金を、計画的に準備することができます。