身だしなみ教室

企業実習を控える特別支援学校の学生が、就職活動や社会に出るにあたって必要な身だしなみについて楽しく学べる場です。理美容・医療・介護・ファッションなどの多職種の専門家が講師を務め、多くの社員がボランティアとしてサポートしています。

パートナー
NPO法人 全国福祉理美容養成協会(ふくりび)
「誰もがその人らしく美しく過ごせる社会の実現」を目指し、国内では高齢者・障害者・闘病者らの支援や、発展途上国での職業訓練を実施しています。

主な活動
2018年10月16日 「身だしなみ教室」(東京都立水元小合学園)
2019年5月27日 「身だしなみ教室」(東京都立水元小合学園)
2019年10月15日 「身だしなみ教室」(東京都立水元小合学園) 
詳細を見る

スペシャルオリンピックス日本/地区大会へのボランティア参加

スペシャルオリンピックスは、故ケネディ大統領の妹であるユニス・シュライバーによって、設立。スポーツを楽しむ機会が少なかった知的障害のある人々に、スポーツを通じた社会参加を応援するグローバルな組織です。

FWD富士生命のオフィスがある長崎と沖縄で開かれる地区大会では、社員がボランティアを務めています。

主な活動
2018年10月28日:テニス競技会(長崎)
2018年12月16日:ゴルフ競技会(沖縄)
2019年6月9日:ボーリング競技会(大阪)
2019年11月10日:テニス競技会(長崎)
詳細を見る

FWD富士生命のCSR活動

FWD富士生命では、
CSR(corporate social responsibility=企業の社会的責任)に
関する自社の活動を“コミュニティケア”と呼んでいます。
FWD富士生命のCSR活動はこちらからご確認ください。
詳しくはこちら