私たちのブランドについて

;

ブランドビジョン

人々が抱く“保険”に対する感じ方・考え方を刷新すること。

複雑な保険をシンプルに。退屈な保険を大胆に。 FWD富士生命は、いわゆる「漠然と将来の不安に備える保険」とは一線を画した「今を思いっきり生きるためのエネルギーとなる保険」を目指す、チャレンジャーブランドです。
パシフィック・センチュリー・グループの保険事業部門として、アジア全域を代表する保険ブランドになることを目標に成長を遂げてきたFWD。どんな時も前向きに挑戦する生き方を讃え、人々が人生を謳歌するための拠りどころになりたいと考えています。
;

ブランドスローガン
いくぜ、⼈⽣。

FWD富士生命の役割は、お客さまを日々の生活につきまとう将来への不安から解放し、今日を思いっきり楽しむための安心と自信の源となること。選んで終わりではなく、選んだ瞬間始まる保険へ。迷いのない率直な意見で、皆さまが自信を持って人生の決断をできるようサポートします。

「いくぜ、人生。」Day

プロ野球公式戦 オリックス・バファローズvs 福岡ソフトバンクホークスを当社冠試合「いくぜ、人生。」Day として協賛します。
詳しくはこちら


いくぜ、
北極マラソン。

FWDは「人々が抱く“保険”に対する感じ方・考え方を刷新すること」をビジョンに、アジア各国で保険の常識を一新する挑戦をつづけています。目指すのは、もしもの時だけでなく、今、エネルギーになる保険。人生を全力で楽しみ、情熱を抱いて生きる人たちにエールをおくるため、私たちは今年も「北極マラソン」に挑戦するランナーをバックアップします。 
詳しくはこちら