FWD富士生命

FWD富士生命のDNA

保険の世界を刷新していきたい。
だから、「いくぜ、人生。」

私たちのスローガン、「いくぜ、人生。」これまでの保険会社では見たことのないような、アグレッシブなメッセージだと思いませんか。このスローガンに込めた想いは、保険を通してお客様の人生を不安から解放し、今日を思い切り楽しむための安心と自信を提供すること。つまり、不安に備える保険から、人生をポジティブに楽しむための保険へとステップアップしていきたいという方針が込められているのです。同時に、もっとお客様の目線に立って、わかりにくかった保険の世界をもっとわかりやすいものに変え、より信頼される身近な存在になっていきたい。こんなふうに日本における保険のあり方を、本気でポジティブに変えていこうと考えているのです。あなたも一緒に挑戦してみませんか。

新しい保険会社だから、
次々と新しいテクノロジーを
取り入れていける。

2017年に、生まれ変わったばかりの私たち。ですから、生命保険業界では数少ないスタートアップ企業と言えるかもしれません。若さの強みは、しがらみやレガシーがないこと。つまり、どんな会社よりも俊敏に、時代の先端を取り入れていくことができる。たとえば、社内システムもお客様とやりとりするためのテクノロジーもその一つ。チャットやアプリ、AIなども取り入れて、新しい顧客満足のスタイルをつくっていきたいと思います。そうすることで、今まで保険に興味を持ちにくかった人たちにも、保険を通してポジティブな人生を歩んで欲しい。これらの新しいテクノロジーも、これまでにないコミュニケーションの形も、つくり上げていくのはきっとあなたたちなのです。

「アジアを代表する会社になる」。
大きいけれど、絶対に叶えたい夢。

私たちFWDグループが目指すのは、アジアを代表する保険会社になることです。日本でもなく世界でもなく、アジアにこだわる。なぜなら、これからアジアは、爆発的な成長期を迎えます。地域全体の平均年齢も低く、日本と比べて若い国々が多い。その分、未成熟な部分もあるかもしれませんが、共に成長していく醍醐味は大きいはず。そんな可能性に満ちたアジアで、私たちは、誰よりもアジアに詳しく、アジアの立場に立って、その力になれる企業になっていく。日本で培った成熟した金融ノウハウを持って、伸び盛りのアジアの国々と一緒に大きく成長していく。そんな夢を、一緒に叶えましょう。

Top